この記事は広告・プロモーションを含んでいます。

Gcolle

更新日:2024/3/08
投稿日:2023/6/06
Gcolleはアダルト動画の「コンテンツマーケット」です。

動画を売る側は個人やインディーズのメーカーが多く、盗撮モノや個人のハメ撮り動画、街中のパンチラや胸チラが多いのが特徴です。
運営元は国内企業です。

コンテンツマーケットとは、動画を売りたい人と買いたい人が集まる場所です。
読み方は「ジーコレ」で、PPV(単品販売)形式のサイトです。

クーポンorキャンペーン

なし

Gcolleの売れ筋ランキング

同じアダルト動画のコンテンツマーケットとして「Pcolle」がありますが、運営元は別です。

販売者ランキングと月間売上ランキングを見れば、Gcolleがどのようなサイトかよくわかります。

販売者ランキング
月間売上ランキング

特に円光モノの「天使のたまご」さんや、電車痴漢モノの「痴漢記録日記」さん、逆さ撮りの「Mr.研修生」さん(タ〇ホされました)は有名な撮り師さんたちです。

価格は1本数百円から、2、3千円くらいします。

Gcolleは安全?危険?評判は?

ヤバめの動画が多いのが特徴のコンテンツマーケットですが、動画はGcolle運営側が確認済ですので安全です。

基本的に法的な罰則を受けるのは売り手側で、Gcolleを介して何も知らずに購入した買い手側が法で裁かれるケースは非常に考えにくいです。

スマホ対応○

iPhone、Androidからでもサイトは利用できます。

料金体系

料金は好きな動画だけを単品で購入していくPPV(単品購入)方式です。
月額制の契約はありません。

まずは会員登録(無料)を先に行います。
会員登録はメールアドレスだけでOKです。

その後、ほしい動画ごとに決済していくという形になります。

料金の支払方法について

入会に際して、次の決済方法が可能です。クレジットカード決済の場合、請求書には「CREDIX」または「ちょコム-0570073210」の請求名が記載されます。

2024年3月、VISA/Masterの決済ができなくなり、現在はJCBのみ使える状態となっています。
カードブランドの利用状況は変わることがあるので、使えるはずなのに使えないときはHPを見て確認しましょう。

動画はPCにダウンロードが可能

「Gcolle」の動画はダウンロードできます。
動画にはDRM制限がありません。

ダウンロードした後はWindows Media Player(PC)など一般的な再生プレーヤーで視聴できますので、見たいときにいつでも見ることができます(FANZAのように専用の再生ソフトは必要ありません)。

まとめ

Gcolleの詳細(2024/03/08時点)

サイト名Gcolle
配信ジャンル
クーポン・キャンペーンなし
料金体系PPV(単品購入)
無料お試しなし
通常料金動画ごとによる
配信動画本数10万本以上
修正(モザイク)or無修正修正あり
ダウンロード可否と制限ダウンロード可能。1日あたりのダウンロード制限はなし
DRM制限なし
スマホ対応対応済
決済方法
  • [JCB] のマークの付いた [クレジットカード/プリペイドカード/デビットカード など]
  • 銀行振り込み
クレジットカード決済の請求名「CREDIX」または「ちょコム-0570073210」
退会方法PPVなので退会というものはない。
関連するリンク
アダルトコンテンツマーケットランキング
リンク
投稿日:2023/1/30
動画を売りたい人と買いたい人が集まる場所、それが、「コンテンツマーケット」です。 動画を売る側の
人は個人やインディーズのメーカーが多く、盗撮モノや個人のハメ撮り動画が多いのが特徴です。 特にパンチ
fc2コンテンツマーケット
リンク
投稿日:2023/6/06
素人のハメ撮りが好きな方には大変おすすめなのがFC2コンテンツマーケットです。 出演者のレベルは高く
、さらに 中出し が多いため、人気の投稿者の作品は爆売れしています。 話題になると圧倒的に目立って
Pcolle
リンク
投稿日:2023/6/06
Pcolleはアダルト動画の「コンテンツマーケット」です。 動画を売る側は個人やインディーズのメー
カーが多く、街中のパンチラや胸チラ動画、スポーツ大会隠し撮り、トイレ盗撮などが多いのが特徴です。
関連カテゴリ